検索する
閉じる
メニュー
閉じる

東芝エネルギーシステムズ株式会社

プレスリリース&ニュース
トップページプレスリリース&ニュース > タイ大手EPC向け太陽光モジュール受注

タイ大手EPC向け太陽光モジュール受注

― 同国向け初の1MW以上の大型受注を獲得 ―

ニュース

再生可能エネルギー

2017年12月13日

東芝エネルギーシステムズ株式会社

 当社は、タイ王国の大手太陽光発電設備の設置・販売業者であるエイトソーラー社から、合計出力6MWの太陽光モジュールを受注しました。同社を通じて、同国大手ホームセンター「ホームプロ」のタイ国内6店舗の屋根に設置される予定で、2018年1月から稼働予定です。



 当社の太陽光モジュールが導入されるホームプロは、店舗の省エネルギー化等を目的に、太陽光発電システムの導入を積極的に進めています。今回、当社製品の高い品質と長期信頼性が評価され、受注に至りました。当社としては、同国での太陽光モジュールに関し、初めて1MW以上の大型受注を獲得しました。



 タイ王国では、現在総発電容量に占める化石燃料への依存度が高いため、2021年までに再生可能エネルギーの割合を全体の25%まで高める「再生可能および代替エネルギー開発計画」があり、太陽光発電の需要が拡大しています。



 当社は、タイ王国をはじめとする東南アジアにおいて、グローバルで高品質な太陽光モジュール販売を展開していきます。

受注の概要



発注者

エイトソーラー



納入先

ホームプロ



納入設備

320W多結晶モジュール



稼働予定時期

2018年1月


以上

プレスリリース/ニュースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝エネルギーシステムズ株式会社に関するお問い合わせをご覧下さい。

「プレスリリース&ニュース」のトップへ

別ウインドウマーク …このマークが付いているリンクは別ウインドウで開きます。

PAGE TOP