検索する
閉じる
メニュー
閉じる

東芝エネルギーシステムズ株式会社

プレスリリース&ニュース
トップページプレスリリース&ニュース > 栃木県・箭坪発電所および池田発電所の建設工事を開始

栃木県・箭坪発電所および池田発電所の建設工事を開始

― ファースト・ソーラー・ジャパン合同会社向けメガソーラー太陽光発電所2件の建設工事を東芝エネルギーシステムズが受注 ―

プレスリリース

再生可能エネルギー

受注・納入

2020年9月16日

ファースト・ソーラー・ジャパン合同会社
東芝エネルギーシステムズ株式会社

 ファースト・ソーラー・ジャパン合同会社(以下、ファーストソーラー)と東芝エネルギーシステムズ株式会社(以下、東芝ESS)は、栃木県那須エリアの箭坪(やつぼ)発電所および池田発電所両案件の契約を締結し、工事を開始しました。両発電所共に2023年4月に運転開始予定で、2件合計の総容量は60MWとなります。本案件は、「電源接続案件募集プロセス(栃木県北部・中部エリア)」の制度のもと、発電した電気は東京電力パワーグリッド株式会社にFIT注1による20年間の売電を予定しております。

 箭坪発電所は、ファーストソーラーが事業運営を行い、東芝ESSに全ての工事を委託します。これに基づき、東芝ESSがフルターンキー契約注2で発電所を建設します。東芝ESSは、地盤に合わせた最適な杭選定をすることで、低コストで有りながら信頼性が高く発電量を向上した発電所を建設します。
 池田発電所は、同じくファーストソーラーが事業運営を行い、東芝ESSと青木あすなろ建設株式会社によるJVにEPC注3を委託します。変電機器・電気および架台設置工事を東芝ESSが、造成工事を青木あすなろ建設株式会社が実施します。周辺環境への影響を考慮し、発電所内設備を周辺の環境に調和した配色とするなどの対策を実施しています。

 両発電所では、日陰での出力低下が少なく温度特性が優れているという特長を持つFirst Solar, Inc.(以下、「FS, Inc.」)米国オハイオ州の研究開発センターで開発された化合物薄膜太陽電池パネルを利用します。また、東芝ESSは、高品質な発電所建設を行い、両発電所の日射量に応じた発電量を保証します。FS, Inc.のシステムと連携した監視システムを活用することで発電所の運転を的確に監視し、適切な定期メンテナンスを実施します。

 ファーストソーラーは、米国アリゾナ州に本社のあるFS, Inc.( Nasdaq: FSLR)が出資する日本法人です。FS, Inc.は、45か国以上へ累計25 GW以上の出荷実績を有すソーラーパネルを製造・販売する企業であり、そのソーラーパネルは業界一の環境負荷の低さ(CO2排出量が一般的な結晶系パネルの6分の1)を誇ります。また、世界各国で数多くの大型太陽光発電所の開発実績を有し、ファーストソーラーは2013年より日本国内で活動を開始し現在までに約600MWの太陽光発電所の開発実績があります。ファーストソーラーは今後もFITに頼らない太陽光発電ソリューションに取り組み、日本の再生可能エネルギーの主力電源化に貢献していきます。

 東芝ESSは、大規模太陽光発電所のシステム設計および建設工事において、これまで国内においてトップシェア注4を誇る実績を有しています。今回、その実績に基づく技術力の高さおよび施工能力が評価され、受注に至りました。太陽光発電をはじめ、水力発電、地熱発電、風力発電など、多様な再生可能エネルギーによる発電システムやソリューションを提供しています。今後も産業向け太陽光発電所の建設工事をはじめとする多様なクリーン電力事業に取り組み、持続可能な社会の実現に向け貢献していきます。

注1 Feed in Tariff:固定価格買取制度
注2 プラント工事などにおいて、設計から機器・資材・役務の調達、建設及び試運転までの全業務を単一のコントラクターが一括して定額で、納期、保証、性能保証責任を負って請け負う契約のこと。
注3 EPC(Engineering Procurement and Construction):設計(Engineering)、調達(Procurement)、
据付工事(Construction)
注4 東芝ESS調べ(2020年9月16日時点)

発電所の概要

事業名称 箭坪発電所
事業者名 FS Japan Project 24 合同会社
発電所の所在地 栃木県那須塩原市箭坪字海道下4
事業区域の面積 約55ヘクタール
太陽光発電容量 約31.9 MW
運転開始時期 2023年4月

事業名称 池田発電所
事業者名 FS Japan Project B4 合同会社
発電所の所在地 栃木県那須郡那須町大字高久丙字北原1796-1
事業区域の面積 約37ヘクタール
太陽光発電容量 約26.2 MW
運転開始時期 2023年4月

発電所イメージ

箭坪発電所
箭坪発電所
池田発電所
池田発電所

プレスリリース/ニュースに掲載されている情報(製品の価格/仕様、サービスの内容及びお問い合わせ先など)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。最新のお問い合わせ先は、東芝エネルギーシステムズ株式会社に関するお問い合わせをご覧下さい。

「プレスリリース&ニュース」のトップへ

関連記事

別ウインドウマーク …このマークが付いているリンクは別ウインドウで開きます。

PAGE TOP