検索する
閉じる
メニュー
閉じる

東芝エネルギーシステムズ株式会社

製品・技術サービス

トップページ原子力製品・技術サービス > 豊富なノウハウを活かした詳細設計

豊富なノウハウを活かした詳細設計

  • 発電所の基本設計からO&Mまでトータルサポート
  • 安心・安全なプラント設計
  • 顧客ニーズに応える詳細設計
  • 高度な建設工事計画
  • 安定的なプラント運用技術
  • む未来に向けた、安心・安全なエネルギー開発を目指し世界各国の活動拠点においてエンジニアリングを推進しています。

高度な技術を活用し、系統要求を満たす最適な機器を設計するため、京浜事業所や電力・社会システム技術開発センターとも連携し、東芝の総合力を原子炉設計に活かしています。

原子炉の機器設計・製造

原子炉の機器設計・製造

タービン・発電機設計

数多くの優れた技術と確かな実績をベースに、タービン・発電機の高効率化を追求しています。

タービンの高効率化

タービンに流入する蒸気エネルギーを回転エネルギーとして最も効率良く変換する機器の開発に取り組んでいます。

タービン・発電機設計

高性能蒸気タービンの設計・開発

最先端の流体力学・振動工学等を適用して、低圧タービンの最終段羽根を長翼化しています。

高性能蒸気タービンの設計・開発

発電機の高効率化

内部の通風・温度解析を実施し、発電機の冷却効率を向上させ、高効率化を実現しています。

発電機の高効率化

廃棄物処理技術

原子力発電プラントから発生する廃棄物を処理するために、広範囲にわたる様々な技術開発を行っています。

廃棄物処理技術

復水浄化処理技術

復水中に含まれる固形物を除去して、原子炉の水質を維持します。

復水浄化処理技術

液体廃棄物処理技術

廃液を濃縮・蒸留、脱塩して、復水再利用、または環境放出します。

液体廃棄物処理技術

気体廃棄物処理技術

放射線分解ガスの再結合や放射性希ガスを減衰して、気体を環境放出します。

気体廃棄物処理技術

固体廃棄物処理技術

可燃・難燃廃棄物を焼却減容し、不燃廃棄物も分別・固化して、ドラム缶固化体や角型処分容器固化体を製作します。

固体廃棄物処理技術

計装制御設計

原子力発電プラントの安全・安定運転に欠かせない運転監視システムや計装・制御機器を設計し、世界最高水準のプラント運転性・保守性を実現しています。

計装制御設計 監視の様子
計装制御設計 概要図

総合ディジタル運転監視システム<A-PODIA™>

新型制御盤A-PODIA™は、運転員に適切な情報を提供する第3世代のマンマシンインターフェースシステムで、原子力プラントを安定的に監視・制御します。
※ A-PODIA™ : Advanced Plant Operation by Displayed Information and Automation

監視診断・保全システム設計

プラント設備の保全計画~作業~評価~改善において、保守管理を支援する保全PDCA統合管理システムを設計しています。

総合ディジタル運転監視システム

別ウインドウマーク …このマークが付いているリンクは別ウインドウで開きます。

PAGE TOP